ジュピターからの風

多発性骨髄腫と診断された私の「闘病日記」です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

1月の定期通院日

昨日(16日)は定期的な外来受診日でした。
採血・採尿の(主な)結果は次の通り。


白血球(基準値4.0-9.0)3.9 L
赤血球(基準値4.10-5.60)4.90
ヘモグロビン(基準値13.5-17.5)14.0
血小板(基準値130-350)139
好中球(基準値40.0-65.0)48.7

              (12.05 → 01.16)
IgG(基準値870-1700) 824L → 723L
IgA(基準値110-410) 51L → 40L
IgM(基準値35-220) 23L → 21L



おおまかに言えば「横ばい」。
ちょっとダルさがあったのですが、そのあたりが数値にも出ているのでしょうか?


診察のあと、ゾメタ点滴を受けて帰りました。

サレド(サリドマイド)服用していますので、投薬の際にアンケートみたいな調査みたいなものがありました。
服用忘れ・紛失・薬の余り等の有無、性交渉(または避妊)の有無等について「はい」「いいえ」でチェックを入れるものです。

6日の胸痛については、多発性骨髄腫の場合は造影剤を用いたカテーテル検査ができないので今のところ「様子見」しかありません。
(サレドの副作用と思われる)「眠気」ですが、朝起きるのが辛いのを軽減するために服用する時刻を早めることにしました。

・・・でも、今朝、あんまり変わりありませんでした(笑)。







にほんブログ村 病気ブログ 多発性骨髄腫へ
にほんブログ村


がん・腫瘍 ブログランキングへ





スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。