ジュピターからの風

多発性骨髄腫と診断された私の「闘病日記」です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

久しぶりに胸痛あり

新しい年になり、このブログを始めて、やがて1年になろうとしています。
2013年12月27日のCT検査で発覚した今回の病気。
あれからの1年間、我が家は私の治療と、それに伴う諸々の対応に追われた1年間でした。

ともかく、こうやって「無事に」新しい年を迎えられたことはよかったと思います。
2月に主治医先生から言われた「生存率」についても、ほんの少し「上方修正」してもいいのかも知れませんね。

昨日は、久しぶりに胸痛がありました。
昨年の4月以来です。
ニトロを舌下してほどなく治まりました。
数日前から予兆らしき感覚がありましたが、「だましだまし」やり過ごしてきました。
しかし、昨日の朝は朝食に続いて更衣を始めたところで痛みがちょっと増してきて、しばらくゴロゴロと転がっていました。
私の胸痛は、のた打ち回るほどの痛みではありませんが、かといってじっしていられず、やたらと姿勢を変えないと耐えられない、って感じなのです。
その後はすっかり治まりましたが、全身の倦怠感もあり昼前まで寝ていました。
今日は、ずいぶんとスッキリしていますが、まだ怠さはあります。
正月疲れかな?
いろいろと動くことが多かったですからね。
しばらく、じっとしています。
サレド服用で、相変わらず朝が起き難いです。






にほんブログ村 病気ブログ 多発性骨髄腫へ
にほんブログ村


がん・腫瘍 ブログランキングへ





スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ラムダ3さん

コメント、ありがとうございます。
返事が遅れてすみません。
ここでは、よくあることなのでお許しください。
また、返事無しの場合もあります。

胸痛は、病気発症以前からあったもので、昨年の治療開始後に、やや回数が増えたみたいです。

「余命」とか「○年生存率」とか、お医者様は「なるべく良くない方の数値」を仰るように思います。本当に、ああいうのに振り回されたくありませんね。

どうかご自愛ください。
いい言葉が見つからず申し訳ないです。

jupiterrito | URL | 2015-04-17(Fri)21:24 [編集]


余命は….

心痛ですか….
それも、辛いですね….

多発性骨髄腫は
病状が人により様々ですね!

今は、余命宣告より長生き
出きる時代なのかもね。

私は余命3ヶ月とか宣告されて、
医師の言うままに治療をしてましたが、
もう、5ヶ月過ぎたけど死の影は
見当たりませんョ….


背骨痛と腎臓はまだまだですが
歩く速度も速くなりました♪
油断してうつ伏せになると
肋がボキ!3回目です。
なので胸用のコルセットで
防御してますが、元気です(^-^)

余命宣告に振り回されないように
しないと、精神的にまいりますょね!

ラムダ3 | URL | 2015-04-11(Sat)22:15 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。