ジュピターからの風

多発性骨髄腫と診断された私の「闘病日記」です

レナデックス再開

day105

先週の金曜日(5日)は定期的な外来受診日でした。
採血の(主な)結果は次の通り。
まあ、順調でした。

白血球(基準値4.0-9.0)4.1
赤血球(基準値4.10-5.60)4.53
ヘモグロビン(基準値13.5-17.5)13.5
血小板(基準値130-350)131
好中球(基準値40.0-65.0)52.8



IgG(基準値870-1700)824L
IgA(基準値110-410)51L
IgM(基準値35-220)23L

免疫グロブリン、ぼちぼちですが少しずつ正常値に近づいています。
個人的には下記の数値も気になりました。

中性脂肪(基準値50-149)205H

サレド(サリドマイド)服用開始して27日目です。
特に副作用は感じられません。
睡眠効果は、はっきり感じられます。
昨日からレナデックスの服用も始まっています。
(実は、先週からのはずが、主治医先生がうっかり忘れてたみたい・・・・)
毎週一回、土曜日の朝、2錠飲みます。
久しぶりのレナデックスですが、ベルケイドと併用してたときは一回10錠でしたので副作用も強く、不眠、気分高揚(多弁)、倦怠感、しゃっくりなどありましたが、2錠だとたいして出ません。
「ちょっとハイだね」
と妻に言われましたけど・・・。
睡眠の方も(サレド飲んでるからか)ちゃんと眠れました。





↓よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 多発性骨髄腫へ
にほんブログ村


がん・腫瘍 ブログランキングへ




スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ヒメウズラ様

コメント、ありがとうございます。
返事が大変遅くなり申し訳ありません。

ちょっとパソコンが不調でして、ただでさえ遅いところに更に遅れてしまいました。

「やるしかない」

本当にそうですね。

「今、できることをする」

それしかないと思います。

実は私は病気の勉強はあまり熱心にしておりません。
時間は違うことに使いたい、というのが本音です。

病気以外のことは、もう11年になる別ブログで勝手に書いています。
リンクの「静かな場所」というのがそれです。
ですので、ここでは淡々と(?)病気のことオンリーで綴っているわけです。

また私の場合は、妻も病気ですし子どもには障がいがあるということで、今、家庭で中心になって動かざるをえないのが私なので、病気のことばかり考えていられない、というのがかえって平常心を保たたさせくれているのかも知れません。

ご主人の治療が順調に進まれることを本当にお祈りしております。
お互いに、頑張っていきましょう。

jupiterrito | URL | 2015-10-04(Sun)21:43 [編集]


初めまして

この夏、確定診断を受けた主人(47)と同じ場所(左腸骨)に骨病変があり、治療法も似ているということで、一気に読ませていただきました。ご自分のことでも大変なのに、御家族のケアまで気を配り、ブログも客観的にクールに執筆されていて、すごいなあと思いました。

うちはまだ治療がはじまったばかりで、今後どうなっていくんだろうと漠然と不安です。本人はあまり病気のブログを読みたくないようなので、私が代わりに勉強してます。骨髄腫の経過は人それぞれだといいますが、とても参考になり励みになります。

不安…といいつつ、うちは夫婦ともわり落ち着いてます。病気が確定するまではモヤモヤしてましたが、ハッキリしてからはやるしかないなと。

まだベルケイド3回目で薬が効いてこないので、なんとか頑張ってもらいたいところです。これからもお邪魔させていただきます。宜しくお願い致します。

ヒメウズラ | URL | 2015-09-30(Wed)11:01 [編集]