ジュピターからの風

多発性骨髄腫と診断された私の「闘病日記」です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

明日、ペットCT検査

17日に外科受診し、先日の整形外科での診断、MRIの結果から、今後どうしていくか等の話をうかがいました。

2か所の骨の部位は「ほぼ、4年前の大腸がんからの転移のものだろう」との主治医先生の言葉ですが、確証はありません。
順番としては、ペットCTで、他に病巣(腫瘍)がないか調べる→骨の内部組織を採取して調べる・・・・ということですが、いずれの検査でも「断定」が難しい場合もあるそうです。
やきもきしてても仕方かいので、とにかくペットをしていただくといことで市内で唯一設備のある病院に予約をとってもらいました。
明日、行ってきます。

妻は、ずいぶん「慣れて」心身の状態が極端に落ち込むことはなくなりました。
もちろん「病気療養中」の内での話ですが・・・・。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。