ジュピターからの風

多発性骨髄腫と診断された私の「闘病日記」です

第4クール第2回目

今日はBD治療日でした。
第4クールの2回目。
採血は無く(次回にします)、いつものベルケイド皮下注射、レナデックス10錠服用に加えて、月一回のゾメタ点滴を受けて帰ってきました。

前回が18日(水曜日)でしたので、9日ぶり。
前回の副作用では「しゃっくり」「痒み」は、ほとんど出なかったものの、やはりレナデックスによる「気分高揚」が数日続いて、自分ではそれほど自覚はないのですが妻に言わすと、かなりはっきり出ているとのことでした。
今回は、家族との会話は、かなり気を付けていたこともあり無難にやり過ごせたと思いますが、その分、ネット上(SNS)で、けっこう毒吐いてしまいました。
普段は隠している「本性」がむき出しになっちゃった・・・ということですかね(苦笑)。
政治ネタ、時事ネタで、けっこう「アホ」とか言っちゃった・・・。
さて、今日からの副作用はどうか?
数日間は家庭内での会話、戸外での行動、ネットへの書き込みなど、十分に気を付けて過ごしたいと思います。
静かに音楽聴いているのが一番いいかな?



↓よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 多発性骨髄腫へ
にほんブログ村


がん・腫瘍 ブログランキングへ




スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する