ジュピターからの風

多発性骨髄腫と診断された私の「闘病日記」です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

BD療法第3クールの4

今日はBD療法第3クールの4回目でした。
本来は金曜日ですが、私の都合で二日間前倒ししてもらいました。
朝、出られるかどうか微妙な状況でしたが、なんとか行ってくることができました。
いつもの金曜日に比べて化学療法センターは混んでいました。
金曜日だと「がら空き」状態の療法ベッドも半分以上「埋まって」いました。

今日は、月1回の採血、採尿もありました。
結果の一部は次々回くらいに知らされるでしょう。
今日も、予定通りベルケイドの皮下注射とレナデックス10錠服用して薬を出してもらって帰ってきました。
さて、ぼちぼちと副作用が出てくる頃です。
副作用と言えば、先々週あたりから出ている「痒み」「皮疹」は、やはりベルケイドの副作用らしいです。
ベルケイドが静脈注射で為されていた頃は「痺れ」の副作用が多かったようですが、皮下注射で施されるようになってからは「痺れ」はかなり軽減されましたが、私のような「痒み」を訴える副作用が報告されているようです。
まあ、「痒い」と言っても、(今のところ)耐えられない程度ではありませんが、でも、なんとなくいつも痒いので、それなりに困っています。

これで、第3クールも終わり。
次週は1回休みで、代わりの口腔ケア通院です。

とりあえず、今は私のことよりも、またまた、周囲の「失言」によって調子狂わされてしまった妻の状態の方が気がかりです。


↓よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 多発性骨髄腫へ
にほんブログ村


がん・腫瘍 ブログランキングへ




スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。