ジュピターからの風

多発性骨髄腫と診断された私の「闘病日記」です

BD療法3クールの3回目

また、やってきました。
週に一度の治療日。
今日も採血はなく、いつもの3点セット(検温、酸素、血圧)のあと、看護師さんの「一週間、どうでしたか?」に応えて、診察を待ちました。
2、3日前から、また軽い痒みが手足にあり、今日は、ちょうど腕の一部に皮疹が見られたので、看護師さんはそれもチェックされたのでしょう。
診察時に、主治医先生に開口一番「皮疹が出たって?」と聞かれました。
たかしに、副作用の中にもあるようです。
一応、先生は頓服の薬を出してくれました。

帰宅後は、前回のようなことにならぬように気を付けて、ゆるりと過ごしています。
明日の就寝までは要注意ですが、妻に言わせると三日目(日曜日)も「なんとなくアブナイ」そうで・・・。
とにかく、まったりゆったり、言葉少なく過ごしましょう(自らに言い聞かせてます)。

次回は、金曜日土曜日と都合があって、診察日を水曜日に前倒ししてもらいました。
「4日間、空いているからいいでしょう」
と、先生も承諾してくださいました。

早いもので、次回でベルケイド第3クールもおしまいなんですね。

今くらいの副作用で、このままいってほしいものです。



↓よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 多発性骨髄腫へ
にほんブログ村


がん・腫瘍 ブログランキングへ





スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する