ジュピターからの風

多発性骨髄腫と診断された私の「闘病日記」です

Day731(移植から2年)&8月の診察

一昨日、22日はday731

末梢血幹細胞自家移植の日から丸2年目を迎えた日でした。

移植から2年を経た今の自分を、あのときの自分は想像できたのだろうか?
・・・そこらへんの、いろいろと頭に去来することについては、またあらためて書くかもしれません。


さて、8月の定期受診の記録です。
5日(金)のことですから、もう3週間近く過ぎてしまいました。


採血・採尿の(主な)結果は次の通りです。

項目を少し増やしました。

20160805採血2


今回も「安定している」ということで、散見される基準値外は「普通の変動の範囲」とのことです。
(低値Ig御三家はともかくとして)

フリーライトの河童がちょっと上がっているのが残念。


今回は尿中ペンス・ジョーンズ蛋白検査の結果もプリント・アウトしてくれました。







にほんブログ村 病気ブログ 多発性骨髄腫へ
にほんブログ村


がん・腫瘍 ブログランキングへ




スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する