ジュピターからの風

多発性骨髄腫と診断された私の「闘病日記」です

ついにFLC値が・・(12月の定期受診)

今日はいつもの4週間おきの受診でした。
今年最後の診察。

採血・採尿の主な結果は次の通りです。

20151225
赤字部分は基準値外です。

ついに!

ついに、フリーライト・チェーンの値が基準値内に収まりました。

やはり素直にうれしいです。
数値が良くなったからと言って、体の調子は変わらないのですが(12月は、むしろ悪かったし・・・)、でも、気分はいいです。


主治医先生がおっしゃるに・・・・

「このまま、サレドは飲み続けてもらって、ゾメタが2年で終わる3月以降は、診察の間隔を空けてもいいかな。」

とのことでした。

サレドは「効かなくなるまで飲み続ける」そうです。
その言い方もなんか・・・・という感じですが、その通りなのでやむをえませんね。

12月は先の記事に書いたようなことがあって、しばらくはレナ切れ以外の日でも怠い日が多かったです。
胸痛も(軽いのが)頻発しました。
だいたい金曜服用のレナデックスが抜ける(であろうと思われる)日曜日から火曜日くらいまで、朝の目覚め時にやってきました。
布団の中、あるいは朝イチのトイレなどで・・・。
今週は水曜日まで続きました。

それと、血圧の薬(ミカルディス)が効き過ぎるような気がしてて、勝手に半量に割って服用しています。
先生に話したら、半量に変更してくれました。

近所のスーパーで値引き売りのケーキを買って帰りました。


にほんブログ村 病気ブログ 多発性骨髄腫へ
にほんブログ村


がん・腫瘍 ブログランキングへ

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ありがとうございます

こたろうさん

ありがとうございます。
数値は良くなっているのですが、どうもダルさや胸の違和感は以前より増しているようで、なんだかヘンな感じなのですが、まあ、病状悪化が少し遠のいたと考えればいいのでしょうね。

新薬の承認、ありがたいですね。
治療の選択肢が増えることは本当にうれしいことです。

年の瀬になり、さぞやお忙しいことと思いますが、どうかご無理されませんように。

jupiterrito | URL | 2015-12-28(Mon)13:23 [編集]


良かった

安心できる数値になって良かったです。
同病の仲間が元気になるのは嬉しいことです。
来年、再来年と新薬が承認される予定です。その時に恩恵を受けられるようによい状態をキープしていてくださいね。

こたろう | URL | 2015-12-26(Sat)22:43 [編集]