ジュピターからの風

多発性骨髄腫と診断された私の「闘病日記」です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

休薬中のFL値は?(5月定期受診)


5月19日(金)は月一回(4週、または5週おき)の定期的な受診日でした。

採血・採尿の主な結果は以下の通りです。






4月から休薬となって以来のフリーライトの値ということで、正直、けっこう気になっていました。

ご覧のようにカッパが「15.1」から「20.7」へ、比も「1.89」から「2.69」へと上昇。
「微増」ということで、ただちにどうこうするという話にはなりませんでしたが、今後の経過によっては当然新たな治療に入っていくわけです。
そういうことで、じゃあ、どういうタイミングで、どんな治療に入るか等について、主治医先生のお話を伺いました。
今まで聞いた話とだいたい同じですが、タイミングについても薬についても、ほんの少しずつ具体的に言及されたので診察時間はいつもよりも長く感じられました。
上昇傾向なのか、上下行なのか、もう少し見続けないと何とも言えません。

体はいたって好調。
副作用から解放されて、治療以前の「普通に元気」な体のありがたさ、うれしさを実感しています。
抗がん剤お休み中ということで、いわば「野放し」ですから、ふだんの生活で自分の身体を守ることを、地道に続けています。
たいしたことはしていませんが・・・。

・なるべく新鮮なものを食べる。
・食べ過ぎない。
・疲れを溜めない。
・清潔にする。
・睡眠を十分にとる。
・ストレスを溜めない。
・よく笑うようにする。

などです。





にほんブログ村 病気ブログ 多発性骨髄腫へ
にほんブログ村


がん・腫瘍 ブログランキングへ

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。