ジュピターからの風

多発性骨髄腫と診断された私の「闘病日記」です

今年初めての診察日

20日(金)、今年初めての診察日でした。

採血・採尿の結果は次の通りでした。




フリーライトの値がやや上昇しているのは、前回の診察で教えてもらっていました。
その件(数値上昇)について、主治医先生は、ただちにどうこうすることはない、との意見でした。
一方的な上昇傾向が明らかになった場合は、また考えるということです。
「副作用が辛かったら、一時的に休薬もしてもいい」
ともおっしゃいましたが、私の場合は日常生活に困るほどの副作用はないので、サレドは続行ということになります。
副作用では、やっぱりレナデックスがらみの方が大きいですね。


にほんブログ村 病気ブログ 多発性骨髄腫へ
にほんブログ村


がん・腫瘍 ブログランキングへ


スポンサーサイト

PageTop