ジュピターからの風

多発性骨髄腫と診断された私の「闘病日記」です

定期受診(おもに胸痛治療に向けて)

昨日(29日)は定期的な受診日でした。
採血・採尿の主な数値は以下の通りです。

採血160129



ほかに、炎症反応を示すCRP定量が2.02と高値でした。

今回、体調がよくない状態で診察を受けました。
朝から左まぶたが腫れていたし、胸痛も2回ほどありました。
(まぶたの腫れもサレド開始後、けっこう頻発しています。CRPの高値は腫れのせいでしょう。)

ふだんだと快調な金曜日なのにもまるでレナ切れみたいなダルさもありました。
それでも、まあ午前中、家でゆるりと過ごして、出かけました。

予約は14時30分です。
いつも、だいたい1時間前に病院に入り、まず採血・採尿。
そして30分くらい結果待ちで診察してもらえるのですが、昨日は1時間ほど待ちました。
あっ、それから、採血で「1本、凝固のため取り直し」ということもありました。
そう言えば、昨日の看護師さんは、いつもより時間かかってましたね。
採血痕も、ちょっと内出血していました。

まあ、そんなことは別にどうでもいいことなのですが、主治医先生との話は「いまのところ、経過良好」な骨髄腫のことよりも、頻発する胸痛(心疾患の疑い)の方がメインとなりました。
数年前に1回、4年前に2回、骨髄腫治療開始時に数回、その後、「年に数回」から「月に一回」、「月に数回」、「週に1,2回」、「ほとんど毎日」となってきて、さすがに「様子見」ではすまなくなってきました。

「骨髄腫の方が落ち着いていても、心臓で何かあったのではねぇ・・・・。」

「原則、禁忌」の「造影剤を用いた検査」もやむなし・・・・の線で決まりそうです。
来週早々に循環器内科を受診して具体的な方向を話し合って決めることになるでしょう。

また、循環器内科受診が済みましたら報告したいと思います。
血液内科の定期的な受診は5週間後の3月4日になりました。


にほんブログ村 病気ブログ 多発性骨髄腫へ
にほんブログ村


がん・腫瘍 ブログランキングへ






スポンサーサイト

PageTop

12月からずっと微妙・・・。

12月初旬以来、微妙な体調で推移しています。
ふだんの生活には(今のところは)特に支障はありませんが、例の「胸痛」の頻度が随分と増して、いまや「ほぼ毎日」に近い。
目覚めて最初のトイレ後に、軽いのが来ます。
それでオシマイの日が多いのですが、洗面所で歯磨きした後に2回目が来ることもあります。
以前は、レナ切れの日曜日に時々起っていましたが、今は日曜から火曜、水曜くらいまで続きます。
3回来ると、フランドルテープを貼りつけます。
今週は、ほぼ毎日。
今朝もありました。
痛み(苦しさ)は、それほどきつくはないのですが、治まるまで、やや長くなった感じです。
今までだと深呼吸10回前後のうちにすっと治りましたが、最近は20回以上繰り返してもなかなか引いていかない場合もあり、今朝も、横で見ていた妻に、
「ちょっと長かったのじゃない?」
と言われました。

胸痛は骨髄腫以前からあった症状ですが、ベルケイド→移植→サレドと、治療を続けている中で、このような状況になってきました。

しかし、不思議なことに、仕事に出てしまうと全く起こりません。
起こるのは家の中。
それも、トイレ、洗面所などに行ったあと。
我が家は築100年以上の純日本家屋ですので、隙間だらけです。
仕切りは障子と襖ばかりなので、冬は隙間風ビュービューですし、トイレへは屋根続きで行けるとは言え、構造上は戸外にあるようなものてすから、ずいぶんと室温は低いと思います。
温度変化が胸痛を誘発しているのかも知れません。
体温保全にはかなり気を付けているのですが・・・うぅぅぅん、困ったものです。

来週の受診で、主治医とあらためて相談してみます。
12月以来、毎日の血圧記録に加えて、胸痛やフランドルテープ、ニトロの使用記録も綴っています。

狭心症の検査(造影剤使用)が「原則禁忌」なので、違う手を考えていかなくては・・・。
明日は休日出勤ということもあり、今日はフランドルテープを貼っています。

このテープを毎日貼り付けてしのいでいく、というのもありかな?



にほんブログ村 病気ブログ 多発性骨髄腫へ
にほんブログ村


がん・腫瘍 ブログランキングへ



PageTop

新しい年を迎えました

新年になりました。

新しい年を迎えることができたことの喜びを感じます。

2年と少し前(1913年の12月27日)、別目的で受けたCTでたまたま見つけてもらった今の病気。

病名確定してからというもの、我が家のいろいろが急変しました。

正直なところ、はじめて病気の説明を聞いた時は、「その日」は、もうかなり近いかと思いました。

しかし、今、副作用や他にもいろいろと不自由・不便はあるにしても、こうやって「ほぼ普通に」日常生活を送ることが出来ていると、その意識は薄れがちです。

だから、意識して「忘れないように」しています。

少しでもよい状態を長く保つために、できることは(無理せずに)する、そう思っています。

食事、睡眠を中心に・・・。

いつもだと、もう寝ている時間ですが、今日はレナ日。

ちょっとだけ夜更かしに入ってしまいました。

でも、もう寝ます。

でないと、レナ切れ時の反動がこわい。


正月早々、なんか楽しくない話でした。
申し訳ありません。

ここは病気関係に特化していますのでお許しください。

ほかの話は、私の別ブログ静かな場所で、勝手気ままに書いています。


にほんブログ村 病気ブログ 多発性骨髄腫へ
にほんブログ村


がん・腫瘍 ブログランキングへ



PageTop