ジュピターからの風

多発性骨髄腫と診断された私の「闘病日記」です

1月の定期通院日

昨日(16日)は定期的な外来受診日でした。
採血・採尿の(主な)結果は次の通り。


白血球(基準値4.0-9.0)3.9 L
赤血球(基準値4.10-5.60)4.90
ヘモグロビン(基準値13.5-17.5)14.0
血小板(基準値130-350)139
好中球(基準値40.0-65.0)48.7

              (12.05 → 01.16)
IgG(基準値870-1700) 824L → 723L
IgA(基準値110-410) 51L → 40L
IgM(基準値35-220) 23L → 21L



おおまかに言えば「横ばい」。
ちょっとダルさがあったのですが、そのあたりが数値にも出ているのでしょうか?


診察のあと、ゾメタ点滴を受けて帰りました。

サレド(サリドマイド)服用していますので、投薬の際にアンケートみたいな調査みたいなものがありました。
服用忘れ・紛失・薬の余り等の有無、性交渉(または避妊)の有無等について「はい」「いいえ」でチェックを入れるものです。

6日の胸痛については、多発性骨髄腫の場合は造影剤を用いたカテーテル検査ができないので今のところ「様子見」しかありません。
(サレドの副作用と思われる)「眠気」ですが、朝起きるのが辛いのを軽減するために服用する時刻を早めることにしました。

・・・でも、今朝、あんまり変わりありませんでした(笑)。







にほんブログ村 病気ブログ 多発性骨髄腫へ
にほんブログ村


がん・腫瘍 ブログランキングへ





スポンサーサイト

PageTop

ブログ開設して1年(Day142)

Day142

昨日(1月10日)は、このブログを始めてちょうど1年目の日でした。
そのあたりのことは、私の別ブログに記しました。

昨日は週に一回のレナデックス(デキサメタゾン)服用の日ということで、気分高揚・多弁などに注意していましたが、特にアブライこともなく過ぎました。
BD療法の頃は一度に10錠のんでましたが、今は1錠ですので副作用もほどほどです。
ただ「不眠」だけはあるようで、サレドのおかげ(?)で毎晩ぐっすり眠れるのに、毎土曜日だけは夜更かし野郎と化しています。
昨晩も結局なかなか眠れず、ネットであほなことばかり書いていました。
布団に入ったのが3時半ころでしたか?

サレド(サリドマイド)の副作用は、今のところ、大きなものは自覚ありませんが、ちょっと前から唇の先端に微細な痺れを感じています。
何かしているとほとんど気づきませんが、やったりと過ごしていると自覚します。
これが今後どうなるのか、気になると言えば気になりますが、とうしようもないです。




にほんブログ村 病気ブログ 多発性骨髄腫へ
にほんブログ村


がん・腫瘍 ブログランキングへ




PageTop

久しぶりに胸痛あり

新しい年になり、このブログを始めて、やがて1年になろうとしています。
2013年12月27日のCT検査で発覚した今回の病気。
あれからの1年間、我が家は私の治療と、それに伴う諸々の対応に追われた1年間でした。

ともかく、こうやって「無事に」新しい年を迎えられたことはよかったと思います。
2月に主治医先生から言われた「生存率」についても、ほんの少し「上方修正」してもいいのかも知れませんね。

昨日は、久しぶりに胸痛がありました。
昨年の4月以来です。
ニトロを舌下してほどなく治まりました。
数日前から予兆らしき感覚がありましたが、「だましだまし」やり過ごしてきました。
しかし、昨日の朝は朝食に続いて更衣を始めたところで痛みがちょっと増してきて、しばらくゴロゴロと転がっていました。
私の胸痛は、のた打ち回るほどの痛みではありませんが、かといってじっしていられず、やたらと姿勢を変えないと耐えられない、って感じなのです。
その後はすっかり治まりましたが、全身の倦怠感もあり昼前まで寝ていました。
今日は、ずいぶんとスッキリしていますが、まだ怠さはあります。
正月疲れかな?
いろいろと動くことが多かったですからね。
しばらく、じっとしています。
サレド服用で、相変わらず朝が起き難いです。






にほんブログ村 病気ブログ 多発性骨髄腫へ
にほんブログ村


がん・腫瘍 ブログランキングへ





PageTop