ジュピターからの風

多発性骨髄腫と診断された私の「闘病日記」です

day100

今日、11月30日は移植後100日目。

あれからもう100日も経ったのかぁ~って思います。
8月の最中に入院して大量化学療法で移植して、へとへとになって、退院して、そして、さっきサレド・カプセルを飲んだ自分です。
来年の今頃はどうなっているのだろうか?そして、その先は?

???

髪が日に日に伸びています。
全く無くなっていた鼻毛もいつの間にか元通り。
伸びるのがうれしくてしばらく剃っていなかった鼻の下の髭は、妻が「人相悪い」と言うので剃り落しました。



↓よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 多発性骨髄腫へ
にほんブログ村


がん・腫瘍 ブログランキングへ





スポンサーサイト

PageTop

サレド飲み始めて10日。

昨日(28日)は定期的な外来受診日でした。
採血の(主な)結果は次の通り。

白血球(基準値4.0-9.0)3.7L
赤血球(基準値4.10-5.60)4.47
ヘモグロビン(基準値13.5-17.5)13.1L
血小板(基準値130-350)120L
好中球(基準値40.0-65.0)54.7


3つの項目で基準値以下でしたが、先生に言わせると「まあ、通常変動の範囲」とのことで、心配いらないようでした。
サレド(サリドマイド)を服用して10日経ちましたが、いまのところ特に副作用はありません。
サレドを飲み始めると便秘になる人が多いと聞きましたが、それも今のところ大丈夫です。
ただ、眠前服用なのですが、前よりも眠りが深く長くなったように思います。
床に就くと、すぐに眠りに落ちて行きますし、朝も少し起きづらい感じです。
それくらいは仕方ないですかね?
このまま、特に何もなく続けられるといいのですが・・・。

先週の土曜日(21日)、朝起きたら左まぶたがぽんぽんに腫れていて、ほとんど塞がった状態になっていました。
休日でしたがダメ元で血液内科の病棟に行ったら、運よく(?)主治医先生に会えて、副作用なのかどうか伺いました。
「違うと思うけど、原因がはっきりするまで休薬して」とのことだったので、その日のうちに休日開院している眼科で診てもらいました。
薬との関係は無く、何か雑菌が入ったか強く擦ったかが原因だろうということで、塗薬を出してもらい、それで2日後にはほぼ治りました。
そう言えば、前日の夜、二男の歯磨きをしているときに私の顔に唾液が飛んだことがありました。目にも入ったので、もしかしたらそれが原因かも知れません。
そんなことがありました。



↓よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 多発性骨髄腫へ
にほんブログ村


がん・腫瘍 ブログランキングへ





PageTop

退院~サレド服用開始~

今日の午前中に予定通り(?)退院しました。
今回は4日間(3泊4日)の入院ということで、前回に比べるとあっという間でした。
昨日、ゾメタの点滴を受けた以外は2回の採血があったくらいで、治療もなく「入院」という感じはあまりしませんでした。
今回はサレド(サリドマイド)服用開始のために必要な入院でした。
かつて、大変な薬害を引き起こした薬ですので、現在は厳重な管理が義務付けられています。
そのことの説明(レクチャー)も受けました。
18日(火)から飲み始めています。
サレドは1日1カプセル、催眠作用があるため就寝前に飲みます。
たしかに服用1日目は普段よりも寝つきが良く、朝までしっかり眠ることができました。
昨夜から今朝にかけては、いつもとあまり変わりませんでしたが・・・。
2日間服用した限りでは特に副作用も出ず、今日の退院となりました。

フリー・ライト・チェーン値の推移は次のようになっています。

36.6(8/04)→37.8(9/08)→40.9(10/17)→35.9(11/07)

やや下がっていますが、ほぼ横ばい。
今回の大量化学療法の効果はここまでだったかという感じです。
この結果からもTD療法の導入が妥当なところなのでしょう。
TDを、とりあえず半年続けてみて効果のほどを見て、その後の対応を決めようということでした。

今朝の採血の数値は下記の通り。
概ね良好でした(カッコ内は前回値)。


白血球 4.2(4.3)
赤血球 4.42(4.51)
血小板 140(141)
好中球 61.8(46.8)


サレド服用に伴い、副作用の血栓症予防の意味でバイアスピリンも飲むことになりました。
週一回のレナデックスも再開(ただし、今回は週2錠。前は10錠でした)ということで、飲み薬の種類がうんと増えました。
あ~、せめて血圧の薬くらいは、また飲むことのないように注意したいものです。




↓よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 多発性骨髄腫へ
にほんブログ村


がん・腫瘍 ブログランキングへ





PageTop

入院

今日、入院しました。
長いの短いの合わせると、今年になって6回目の入院です。
今回は治療ではなく、サリドマイドの服用開始に伴う入院です。
副作用などで万が一「何かあった時」に即座に対応するために入院するのです。

明日、主治医から私と弟に説明があります。

久しぶりのタブレット投稿でした。


↓よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 多発性骨髄腫へ
にほんブログ村


がん・腫瘍 ブログランキングへ

PageTop

day77 TD開始に向けて

今日は外来受診日でした。

Day77・・・・移植後77日目です。

本来の4週間毎でいくと次週の14日なのですが、私の都合で一週間早めてもらったのです。
いつものように採血、採尿がありました。
今日、分かった結果は以下の通りです。カッコ内は前回値。


白血球 4.3(3.6)
赤血球 4.51(4.12)
血小板 141(145)
好中球 46.8(39.2)


ほぼ、順調。
ただし、ここには書いていませんが中性脂肪と血糖値が高値でした。
食後すぐだったということもあるし、まあ・・・むにゃむにゃ・・・。



で、前回の採血でのフリーライトチェーンですが・・・カッコ内は前回値



Kappa  40.9(37.8)
lamda   8.4(7.2)
ka/la比 4.87(5.25)



ということで、kappa値が上昇しています。

これらの結果を踏まえて、今後はサリドマイド(サレド)とデキサメタゾン(レナデックス)の服用(TD療法)をしていくことになりました。


「服用開始にあたって、数日間、入院していただきます」ということでした。
サリドマイドは、かつては薬害もありました。
そういうことでか、よく分かりませんが、いろいろと手続きが必要みたいです。
服用して最初のうちは副作用の様子も観察する必要もあり、そういうこともあって入院するそうです。
また、薬服用も含めて今後の治療については主治医お一人だけでなく、担当医、薬剤師も含めたスタッフで話し合って決めるとも言っていました。

入院(予定)期間は17日(月)から20日(木)まで。
20日の採血結果で異状がなければ退院になるとのことでした。


9月8日の退院後は、ほとんど病気のことを忘れるくらいでしたが、やっぱり、通院日は自分の病気のことを思い出さされてしまいますね。

服用が軌道に乗れば仕事復帰もOKとのことで、それは嬉しいお話でありました。




↓よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 多発性骨髄腫へ
にほんブログ村


がん・腫瘍 ブログランキングへ








PageTop