ジュピターからの風

多発性骨髄腫と診断された私の「闘病日記」です

ゲリーさん、ようこそ(day7)

今日で移植後7日目(day7)になりました。

白血球、100未満になりました。
食欲は少しずつ戻っています。
でも、前回書いた後から下痢が始まりました。
一定時間内に3~4回続き、その後、落ち着きます。
まあ、このくらいの程度で保ってほしいですね。
昨日は採便もありました。
2つの検査に出していて、1つの方は異常無しでした。
もう1つの方は結果が出るのに数日を要するとのことです。
今日もグランのヒカチュー受けました。
熱は平熱です。

あ~、早く退院したいなぁ。
まだまだ、トンネル真っ只中なのにね。
(^_^)ゞ



↓よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 多発性骨髄腫へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

PageTop

白血球減少(day5)

今日で移植後5日目(day5)になりました。

昨夜、眠剤を出してもらったので5時間快眠できました。

朝の採血の結果、白血球が急落して300に。
血小板も前回の半分で65に落ちていました。
「たぶん、週末で底を打つでしょう」とドクターの談。

食事の方は、それなりに快調です。
昨日の栄養士さんとの面談の結果が献立に反映されてて、食べられるものが増えています。
ただ、量は気をつけないといけません。
それから、今朝から頻便傾向であるのも、気になると言えば気になる。
大腸を手術してるから、普段から頻便なのですが、入院してからはずっと回数少なかったから・・・。
下痢・・・・来るのかなあ?

先ほど(午後2時頃)、白血球を増やすグランのヒカチューを受けました。
幹細胞採取の前にも受けてた注射です。
あれもけっこう夢見の悪い注射でしたが、今回は1日1回で、量も少ないそうなのでいいかな?



↓よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 多発性骨髄腫へ
にほんブログ村




PageTop

day4

今日で移植後4日目(day4)になりました。

昨日の採血の結果は、まだ著しい血球値減少はみられませんでした。

吐き気はありませんが、胃もたれというのか、食事時間になっても全然空腹感がなく、前回書いたように、粥を数口、梅干し、ゼリー、フルーツ、飲み物だけを食しています。
さっき、栄養士さんがまた来てくれたので、食べられそうな食材をいくつかお願いしました。
まあ、実際に目の前に出てみないと分かりませんが・・・。

今日から点滴の量が半分になりました。
落ちる速度が遅くなっただけで、24時間首から注入は変わりません。

ダルさは、特に目覚めから朝食後くらいがひどいですが、横になっていれば何ともありません。
どうも治療開始以降、血圧が自分としては低い値を示すことが多く、それもダルさの一因なのか、よく分かりません。

夜はぐっすり眠れないことが多く、先日は生まれて初めて眠剤を飲みました。
その日は悪夢から解放されてよく眠れたと思います。


↓よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 多発性骨髄腫へ
にほんブログ村

PageTop

day2

身体がだるいので手短に。

アルケラン2日目のあと、食欲不振に陥りましたが、結局、翌日(21日)の未明に全部、嘔吐しました。
その日から今日まで、食事は「ハーフ食」「粥」にしてもらってます。
でも、まだお惣菜には、ほとんど手をつけてません。
飲み物、ゼリー、フルーツ、それに粥を数口(梅干しで)だけ、というペースです。

まあ、今は24時間点滴してもらっているので、いいかと思います。

なにしろ、食事の時間になっても腹減ってないんだからねぇ。
仕方ないです。


↓よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 多発性骨髄腫へ
にほんブログ村

PageTop

day 0

今日、無事に移植終了しました。

やれやれ。

昨日、一気に半端なく倦怠感と吐き気にみまわれて、ダウンしてました。
今日はプチ回復。
でも、まだまだ、食欲戻ってません。

ということで、詳しくは後日に。



↓よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 多発性骨髄腫へ
にほんブログ村


がん・腫瘍 ブログランキングへ

PageTop

アルケラン2日目 食欲落ちる


アルケラン大量投与2日目でした。

昨日と同じく、何事もなく(投与は)終わりました。
11時に投与が済んで、通常の点滴再開となり、昼食まで氷を舐めていました。
昼食の時、あまり食欲はなかったのですが、頑張って完食しました。
今まで病院食を残したことはありませんが、「頑張って食べた」のは初めてでした。

夕食が届いた時、全然、空腹感がなくて食べたくなかったのですが、「頑張って」3割ほど食べました。

これが「食欲不振」ってやつですかね。
けったくそわるいなあ。
プリンペラン1錠飲んで、このブログ書いています。



↓よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 多発性骨髄腫へ
にほんブログ村


がん・腫瘍 ブログランキングへ

PageTop

アルケラン大量投与1日目

今日はいよいよ大量化学療法の1日目。
昨夜0時からST3(ソリターT3)の点滴が始まっていました。
6時間後の6時にVeenDにチェンジ。
ST3とVeenDをそれぞれ6時間で500mlずつ24時間切れ目なく点滴します。

アルケランに先立ってデカドロンの投与があり、そして30分遅れでアルケラン投与開始。
おかげで、「ちょっと前から舐めててね」と言われていた氷が、投与の頃にはほとんどなくなっていて、売店に買いに走ってもらいました。

投与中は看護師さんが付いていてくれます。
3月以来の馴染みの方ですので、なんやかんや話しているうちに30分経過してアルケラン投与終了。
特に何も変化なく、引き続きST3の点滴になります。
アルケランの後もしばらく氷を舐めていましたが、お昼ご飯が届いたので終了。
昼食を美味しく頂きました。

さて、この後、どうなっていくのでしょう?
さっぱり見当がつきません。
明日も同じ治療があります。


↓よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 多発性骨髄腫へ
にほんブログ村


がん・腫瘍 ブログランキングへ

PageTop

無菌室にてCVC留置

今日は、午前中にクリーンルーム(無菌室)に引っ越しました。
持ち物は全てチェックされ、無用のもの、古くて不適格なものなどが省かれ、今度、家の者が来たときに引き取ってもらうことになりました。
もちろん、OKの物も全て消毒されます。
個室ってのは、いいような悪いような???
まあ、ベッドは電動だし、洗面台は足ペダルだし、トイレは開放的だし、あまり観ないけどTVはイヤホンじゃなくてもいいし、そういう意味では快適かな?

その部屋で、先ほどCVC(中心静脈カテーテル)留置の処置をしてもらいました。
上半身、首の辺りを広く消毒したあと、手術みたいに局部だけ開いた透明なシートをガバッとかぶせられ、首筋に麻酔の注射。
あまり痛くなかったです。
その後は、何をされているのか分からないうちに終了。
管を静脈内に通して、入り口の器具(?)を縫合して固定し、その上からシールドしたようです。

ちょっと、首の皮がつっぱった感じです。

CVC

↓よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 多発性骨髄腫へ
にほんブログ村


がん・腫瘍 ブログランキングへ



PageTop

無菌室の見学

今日はクリーンルーム(無菌室)の見学をしました。
月曜日に引っ越すので、前もって見ておきましょうということでした。

廊下の突き当たりのドアが「第一のドア」。
そこで履き物を履き替えて中に入り、まずは手洗い。
「第一のドア」の中に広い通路というかスペースがあり、そこを挟んで幾つかの無菌室があります。
(ここ以外にも無菌室があったのですが、それは「準無菌室」とのこと)

「第ニのドア」を開けて部屋に入ります。
個室にしては広く感じました。
ベッドの頭の側には大きな空気清浄機があります。
一般病室と同じテレビ台もあります。
トイレ、洗面台、机などもありました。
窓の向こうは、すぐ外ではなく、面会スペースになっていて、その向こうに外の景色が見えていました。
湯沸かし器や大型冷蔵庫は、「第一のドア」内のスペースにあります。
月曜からここで過ごすことになります。
また、ぼちぼち報告いたします。



↓よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 多発性骨髄腫へ
にほんブログ村


がん・腫瘍 ブログランキングへ

PageTop

入院

11日間のインテルメッツォも終わり、今日からまた入院しました。
(あ~、タブレットでの入力、かったるいな~)

来週月曜日、中心静脈カテーテル挿入、そして無菌室への移動。
火曜水曜の2日間、アルケランの投与。
金曜日に幹細胞移植。

・・・の予定です。
アルケラン投与すると、歩けやんくらいしんどいのかな?




↓よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 多発性骨髄腫へ
にほんブログ村


がん・腫瘍 ブログランキングへ

PageTop